携帯サイトはこちら Wings of Healing-靈氣、FAP、オーラソーマ、タッチフォーヘルス、マジック-


ご予約前に相談可
京都市東山区三十三間堂近く
9:30-17:00/21:40-24:00
TOP Page セッション ワークショップ ご来店案内 予定表 ご予約 相談・お問合せ

 癒しの体験談・ドキュメントー朱里さん30代女性
2010年5月10日:3回目を受けて

内面の混乱に気付いた。麻痺していた体を感じられるようになってきた。
愛されたいから苦しむのは止めようと思えた。


孤独でなければ愛されない。苦しんでいなければ愛されない。親切でなければ愛されない。この単語が出た時に、「なぜ?当たり前の事でしょう?」と言う感覚がありましたあまりに当然で、疑う余地すら無いと言った感情でした。一人で、人に求められた時のみ親切に対応して、一人で苦しみ続けるのが普通の人生だと、確信にも近い気持ちがありました水を飲む事に疑いを持たないように、ああ、こうやって私は眼鏡をかけて居たんだなと、改めて実感できる流れでした。

どうしても人と接触する場面があり、その時、「ああ、嫌だ、あの人とどうしたら一緒にならないようになるだろう。話しかけられるのは嫌だ。」と言う感情が今まであった事に気が付きました。

あまりに自然に思っていたんで、「何でそう思うんだろう?」とも思わずに思っていた事です。初めて、「何でそう思うんだろう?一度、話す事を試してみよう」そう思いほんの短い間ですが会話を交しながら歩きました。

やってみるとなんていう事は無い行動で、でも今までの私だったらもうそれだけでストレスが溜まり自分を責め、闇雲に人を遠ざけていたと思います。たった一度だけの成功ですが、疑問を持ち、一歩踏み出せたことは私にとって大きな発見でした。

後は、肩と首がひたすら痛いです。自覚が無ければ危うくFAPを受けたから具合が悪くなった!と言いかねない感じなのですが、元々肩こり、首凝りが常人より遥かにあったんです。痛みに慣れすぎて自覚できなかった痛みをやっと感じられるようになったんだと思います。そして周囲の出来事から、「ああ、私は愛されたいが為にわざと苦しむような事に首を突っ込んでいるな。苦しんでいるよともアピールしてるな。」と自覚するような事がありました。

それ自体は悪いことでなく、ただ、愛されたいから苦しむのは止めよう。と改めて色々な事を考え直すきっかけになったと思います。凄くばつが悪いですし、なかなか認めたくない事柄でもありますが、気が付けたなら治せるはず!と前向きな気持ちを持っていこうと思っています。
 2回目へ << ドキュメントトップ >> 4回目へ
○△▽□