携帯サイトはこちら Wings of Healing-靈氣、FAP、オーラソーマ、タッチフォーヘルス、マジック-


ご予約前に相談可
京都市東山区三十三間堂近く
9:30-17:00/21:40-24:00
TOP Page セッション ワークショップ ご来店案内 予定表 ご予約 相談・お問合せ
 癒しの体験談・ドキュメント
FAP15回目
(無料+4回セット+10回セット/10回目)


(1)前回からの変化や気付き、セッション時のご自分の状態や状況
前回のセッション時にあったような酷い自己嫌悪は、一応影をひそめた状態になりました。
「どうして私は自分を好きになれないのか?」について、追及をしていたのですが
どうがんばっても考えがまとまらないので、途中であきらめました。
考えれば考えるほど堂々巡りの思考になり、意味が分からなくなってしまうのです。
考えても意味を為さないなら考えない方がましだと思ったので、自分のしたいことをしたいように
して日々を過ごすうちに、自己嫌悪の思考がどこかへいってしまったみたいです。



(2)セッション時に思ったことや感じたことや心に残ったやりとり
前回からの変化や状況を話した時に、
「つきつめたい、白黒はっきりさせないといけないように思っているように感じる。
言葉は悪いが『くそまじめ』というかんじ。考え抜くのではなく、もっと自分を『感じる』だけで
いいんじゃないのか?」という風に言われ、そういえばそうだなと思いました。
上手く言えないですが、自分の感情の事なんだから、考えるより感じる方が確実で間違いない・・・
それに、繊細な部分を理詰めで追い回せば、それだけで「小さい自分」はびっくりして
逃げ出すんじゃないだろうか。そんな風に感じました。

今回のセッションは、久しぶりにきつい内容だったようで、時間内に取りきれない部分もあったようでした。
セッション後半はめまいのような感覚もあり、ただ聞いていただけなのに疲労感もありました。



(3)セッション3日後くらいに何か変化や気付きがあれば
しばらくおさまっていた、左肩肩甲骨付近の酷い肩コリが復活してしまいました。
以前から、この肩こりは根深い傷と繋がっているなぁと指摘されていましたが、
今回のセッションで復活したことで、やはり深い傷に繋がっているんだなと納得してしまいました。

精神的に大きな変化は感じられませんが、とても大きな怒りを夢の中で表現したことがありました。
寝ている間に、なにか発散したんでしょうか?
また、少しずつですが、自分が何かにつけて考えすぎるきらいがあって、まじめすぎる傾向があることを
自覚しつつあります。
ときどき、こんなに頑張らなくてもいいんだよねぇと思える瞬間がでてくるようになりました。

本当に本当にゆっくりですが、変化が感じられるようになってきました。
繰り返し語る自分の身の上話も、セッションが進むにつれ同じ内容でも受け取る感情が変化しているのが
分かります。
まだまだ先は長そうですが、ここまできたのですがらやり切りたい、と思っています。