携帯サイトはこちら Wings of Healing-靈氣、FAP、オーラソーマ、タッチフォーヘルス、マジック-

カルナレイキと臼井式レイキとの違い
カルナレイキ®の伝授 臼井靈氣との違い カルナレイキ®の歴史 カルナレイキ®のシンボル

カルナレイキ® I プラクティショナー

・第1シンボル
細胞レベルに到達し、深い癒しをもたらす。
過去世の問題(カルマ)や潜在意識下に埋め込まれた傷を癒す。
大天使ガブリエルのエネルギーとつながる。
霊的麻酔効果。トラウマのヒーリング。
このシンボルは、物理的、肉体的な麻酔作用がある。
自分自身の奥深くへと入り、根源レベルの感情に、より深い癒しを与える。
・第2シンボル
レーザー光線のような癒しのエネルギーを起動し集中的に強力な癒しをもたらす。
無意識のネガティブパターン(シャドウセルフ)の癒し。
幻想や否定を打ち崩す。カルナ1と相互に補完し合って、より深くパワフルな癒しが起こる
・第3シンボル
愛のエネルギーを注ぎ、調和をもたらす。心と心に関する全ての問題の癒し。
ネガティブエネルギーやブロックの癒された領域を愛で満たします。
家族、世間、職場、霊的な師などあらゆる種類の人間関係の癒し。
聖母マリア・観音・千手観音のエネルギーとつながる。
・第4シンボル
グラウンディング・センタリング。
チャクラのバランスをとる。場のエネルギーの浄化。

カルナレイキ® II プラクティショナー

・第1シンボル
ハイヤーセルフを肉体によびいれる。心を癒し、そして満たし、強くハイヤーセルフに結びつく。非常に深いレベルでの癒し。高次の信念を呼び入れることにより、創造性を増したり、コミュニケーションにおける問題を強力にに癒す。
・第2シンボル
強力なグラウンディング。人類レベルの癒し。物質的なゴール達成。広く地球の全人類の癒しに。
・第3シンボル
潜在意識に組み込まれた他者からの支配・影響から開放され、自分自身のパワーを取り戻す。
・第4シンボル
心の平安をもたらす。恐れとパニックを癒す。
過去を癒し、現在を調和をもたらし、未来を開放する。

 


カルナレイキ®マスター

・第1シンボル
ワンネス=すべてがひとつであること、を象徴し、高次の意識とつなげる。オーラを浄化、保護、密閉し、安定させる。クラウンチャクラ(頭頂)への働き。
・第2シンボル
スピリチュアルレベルでのセンタリングとグラウンディング。
・第3シンボル
チャクラとエネルギー体を調整する。
・第4シンボル
大宇宙・光を象徴する。